1月 公務・地域の行事など

スマートホンでは下記の行事一覧表を左右にスクロールしてご覧ください。

  5日(日)   第55回自由民主党大和支部定期大会
           花角知事南魚後援会新年会
 
   6日(月)  大祭勧募  山門天井画修復事業会議       
   7日(火)  大祭勧募
   8日(水)  政務活動(京都市)
  9日(木)  政務活動徳島県上勝町)
  
 10日 (金)  政務活動   法人設立準備会
 11日 (土・建国記念日)     

12(日)      

   裸押合大祭3月4日

押し合いの始まりは、今から1200年前の大同2年(807年)坂上田村麻呂将軍が、ご自身の守本尊「毘沙門天」をこの地に御堂を建て「国家安泰」「五穀豊穣」「家内安全」を村人共に祈り、祝宴の中で歌い踊って士気を鼓舞したのが始まりと言われている。
平成30年に、「重要無形民俗文化財」に指定された、日本三大奇祭「裸押合大祭」を、4年ぶりに実施することにした。浦佐多聞青年団は2月5日に普光寺に事務所を開く。大祭が近づくと、毘沙門天に仕える多聞青年団最高幹部は「四足二足」(肉・魚・女人)を断ち、水行を行う。士気を鼓舞し自身を律し、大祭を一切取り仕切る。
餅撒きは午前1回、午後2回、夜の水行・押し合いは19時ごろから始まる。堂外での弓張幕与も3回行う。(時間等詳細は後日に)大祭に欠かせない「露店」もでまーす。

 

 

 

関常幸の重点施策

待ったなしの”人口減少問題”
初心に返り、おごることなく活動いたします。
「みんなが笑顔で安心のまち」目指し、重点施策に取り組みます。

詳しくはこちらから

常さんノート






南魚沼市ウェブサイト
南魚沼市*大和観光協会
南魚沼いいものガイド
PAGE TOP